最新情報
連載
    2021年3月12日 「知りタイ! 教えて! タイBL」Vol.33

     

     今週紹介するのは、BLをモチーフに描いた「The Shipper」。一口でBL作品とはいいがたいこの作品は、メイン画像からもポップでコミカルな空気感が漂っていますが、観進めていくと涙が止まらなくなる、感動作になっているんです!

     女子高生のパンとソーダの毎日の楽しみは、同じ高校の先輩である優等生のキムと、問題児のウェイという、“推しカップル”の創作BL小説を書き、ネット上にアップすること。2人の妄想力はたくましく、作品の中でキムとウェイは毎日ぶっ飛んだ展開を迎えています。それはただのラブストーリーではなく、SFだったりアクションだったり…まさに頭の中はシネコン状態! 2人は最高の妄想を執筆しては鼻血を出しつつ、とっても楽しいスクールライフを送っていました。

    左:パン 右:ソーダ

     しかし、ある時この創作BL小説がきっかけで、キムとウェイの2人は不良にからかわれ、大喧嘩に。学校側に目をつけられていたウェイは退学処分を突き付けられてしまうのです。しかし、学校イチの優等生であるキムが、「ウェイが辞めるなら俺も辞める」とかばい、事なきを得るのですが…。

     その後ひょんなことでキムに家まで送ってもらうことになったパン。その際、交通事故にあい、死の天使のミスによって、なんと2人は魂と身体が入れ替わってしまうのです! これまで入れ替わりの物語は世界中でたくさんありましたが、まさか“推しカップル”のうちの1人と入れ替わってしまうのはなかなか聞いたことがありません。パンは、これを機に妄想を現実にしようとウェイとキムをくっつけようと考え始めます。……たくましい、たくましすぎませんか!? 

    背負われているのがキム 背負っているのがウェイ

     しかし、2人が入れ替わったことで、なぜかパンの身体は昏睡状態からさめず、キムの魂も所在不明。あるのはキムの身体とパンの魂だけ。パンはキムとして生きることで、キムの知りたくなかった本当の姿が分かっていくと同時に、“お父さん”と呼ぶことができない義理の父親の愛の深さや、何でも話せる親友・ソーダの大きすぎる存在に気づいていくのです。

     その後、ソーダだけに本当の自分を打ち明け、元に戻る方法を探り始めます。魂がパンとはいえ、かわいくソーダとじゃれるキムがとってもキュート…! これはキムを演じたファーストの演技力があってこそ成り立つもの。2人でキャッキャする姿はパンと空目するほど。

     そして、ウェイも、中身が変わったキムに対して、新たな感情を抱くようになります。後半で描かれる、入れ替わる前のキムとウェイのエピソードで、どれだけキムがウェイにとって大切な存在だったのかもしっかりと描かれていきます。果たして、その想いは何なのか…。

     ウェイの超めんどくさいけどまっすぐな彼女、ピンピンとの関係もさらにこじれてしまい…。

     さらに、パンとキムを繋ぐ、パンのクラスメイト、ケートが重要な役割となって物語に色を添えていきます。演じたのは「He’s Coming To Me〜清明節、彼は僕のお墓の隣にやってきた」でシントーとW主演をしていたオーム。さすがの演技力で、“とな墓”とは全く異なる印象を与えてくれます。

     生身の人間を題材に妄想創作作品を作る危険性もしっかりと示唆しつつ、序盤は思わず声を上げて笑ってしまうほどコミカルに、とてもポップに進んでいきますが、終盤は涙が止まらないほどの展開に。最終話のラストのエンドロールもとても心をほっこりと温め、本当にラストのシーンではちゃんと心を浄化してくれるところもこのドラマの素敵なところ。観た人の多くが続編を希望したくなる、笑って泣いて、愛とはなんなのか、大切な人とは誰なのか。改めてじっくりと考えさせてくれる素敵なドラマをぜひ、楽しんでください。#WayKimForever !! (Text ⇒ 吉田可奈)

    ドラマを観ればわかる、とっても泣けるシーン

    ・・・

    【Drama Information】

    「The Shipper」

    CS衛星劇場にて、3月15日(月)放送スタート!
    毎週月曜午後11時〜(2話連続)
    再放送 3月21日(日)スタート! 毎週日曜午前5時〜(2話連続)

    2020年/タイ
    全12話
    監督:Aticha Tanthanawigrai
    出演:ファースト・カナパン、プリッキン・スリヤーレート、フルーク・プシット、オーム・パワット、ピプローイ・カンヤラット、ヴィウ・ベンヤーパー、ジェニー・パーナン、ダーダー・ワリンダー
    ©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.

    ・・・

    【ライタープロフィール】

    吉田可奈(よしだかな)
    ⇒ エンタメ系フリーライター。B-PASS、awesome!、ファッション誌ほかで執筆中。『2gether』をきっかけにタイBLの沼にドボン。報告・連絡・相談がウルトラ下手くそなカップルに萌えますが、毎回テレビに向かって「LINE使って!」と叫んでいます。オススメのタイBL教えてください。
    @knysd1980(著書本「うちの子、へん?」発売中!!)
    https://www.amazon.co.jp/dp/4594084079/

    ・・・