最新情報
連載
    2020年10月16日 「知りタイ! 教えて! タイBL」 Vol.12

       

     前回は、相手を理解し、すべてを受け入れることの大切さや難しさを描いたドラマ「Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜」の物語を紹介しました。今回は、その物語で様々な試練を乗り越えていくキャストを紹介します。

     まずは、衝動的でいながら、まっすぐに、まさに体当たりでカオを愛するピート。カオのことを束縛してしまうのは、愛しているからこそ。その“執着”も、今作の大きなテーマとなりました。カオと一緒にいるときはとても気が強いのに、発表の場では緊張して話せなくなる、という謎のギャップも魅力のひとつ。

    ピート

     そんなピートを演じたのは、Tay(テイ・タワン)。スタイリッシュなスタイルが目を引きます。今作に繋がる2016年の「Kiss the Series」、2018年の「Kiss Me Again」でも、このピート役を演じていたため、どこか強いイメージがありますが、2019年の「3 Will Be Free」ではまったく印象の違う、地味でマジメな役を演じています。(この作品はサスペンス要素があり素晴らしいのでぜひ! 現在はYouTubeで観ることができます) プライベートのSNSやインタビュー記事を読めばわかる、彼の温かくて愛らしい人柄はまた沼の深さを感じさせます…。 

     続いて、母親と妹を家庭教師のアルバイトで支える、優しくて温かいカオ。愛情表現が強めなピ―トにちょっぴり困りながらも、悩み、精一杯受け止めようとする姿が印象的でした。それもすべて、ピートが大好きだからこそ。大きな壁にぶつかったとしても、自分で解決しようと抱え込んでしまう姿に、思わず彼を守りたくなる人も多かったのではないでしょうか。

    カオ

     カオを演じるのは、New(ニュー・ティティプーン)。今作へとつながった2016年の「Kiss the Series」、2018年の「Kiss Me Again」をはじめ、2016年の「SOTUS The Series」で演じた、1人の女性を控えめながらもまっすぐに愛し続けるエム役もとても印象的でした。尊敬する俳優は『バッドマン』を演じたクリスチャン・ベール。役によって体型を変えるような役作りをしたいんだとか(出典:タイドラマガイドD)。美しい女性が苦手な役を演じた「I’m Tee. Me Too」(2020年)でも役の幅を広げていました。愛らしいビジュアルからか、心優しい役が多いですが、冷酷な役なども見てみたいですよね。

     コーヒー店の店主、サンは、心配性だからこそ、弟や弟の友だちであるモークへの小言が止まりません。でもこれも彼なりの愛情の表現の仕方。一見、ハンサムで優しくスマートな男性ですが、愛する人に対しての気持ちはかなり積極的に表現するタイプ。サンの一挙手一投足にモークがドギマギするシーンには、キュンキュンが止まらない人が続出! 

    サン

     演じたのはPodd(ポッド・スファコン)。2018年の「Kiss Me Again」ではカオへのストレートなアプローチが印象的でした。さらに「3 Will Be Free」でも、主人公のお兄ちゃんを熱演。こちらも、自らを犠牲にしても弟を守る姿が素敵でした。理想のお兄ちゃん…! 11月13日からは、タイで主演のドラマ「Thonhon Chonlathee」が放送されます。日本での放送がいつになるかはまだ明かされていませんが、楽しみに待つとしましょう!

     常に暴力問題を起こしているモーク。しかしそれは、大切な人を守るため。不器用すぎる彼の本質にサンが気づいてから、一気に2人のラブストーリーは加速していきます。自分のなかに芽生える初めての気持ちと向き合い、悩み、葛藤する姿も印象的でした。

    モーク(右)

     演じたのはFluke(フルーク・ギャウィン)。2018年の「Kiss Me Again」から出演しています。2020年には「Girl Next Room」にも出演を果たしました。自分を動物に例えると、“どこにでも行けるワシ”というFluke。今後どのような役に挑戦してくれるのかも楽しみですね。

     この2カップルは、それぞれのキャラクターがまったく違うからこそ、物語は二転三転、話が進むほどに深みを与えてくれていました。「Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜」はもちろん、これを機会に彼らが出演する他の作品も観てみてはいかがでしょうか。演技力の幅の広さに感動するはずですよ。(Text ⇒ 吉田可奈)


    【Drama Information】

    Dark Blue Kiss ~僕のキスは君だけに~

    CS衛星劇場にて、毎週月曜23:00より2話ずつ放送中
    まだ間に合う! 10月18日(日)午前4:30~ 第1・2話をリピート放送!


    ※衛星劇場はスカパー!、J:COMや全国のケーブルテレビ局、 ひかりTVなどの視聴サービスを利用して視聴できます。
    https://www.eigeki.com/

    全12話

    監督:Aof・ノファナック

    出演:テイ・タワン ニュー・ティティプーン ポッド・スファコン フルーク・ギャウィン AJ・チャヤホール プルーム・ポンピサル プロイ・パチャトーン

    © 2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.
    提供:アジア・リパブリック13周年



    ・・・
    【ライタープロフィール】

    吉田可奈(よしだかな)
    ⇒ エンタメ系フリーライター。B-PASS、awesome!、ファッション誌ほかで執筆中。『2gether』をきっかけにタイBLの沼にドボン。報告・連絡・相談がウルトラ下手くそなカップルに萌えますが、毎回テレビに向かって「LINE使って!」と叫んでいます。オススメのタイBL教えてください。
    @knysd1980(著書本「うちの子、へん?」発売中!!)
    https://www.amazon.co.jp/dp/4594084079/

    ・・・